• 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • Home
  • 売れる看板5つの秘密
  • 看板制作事例
  • お客様の声
  • 看板屋ブログ
  • 会社情報
  • ご依頼の流れ

2016年

11月

03日

美容室さんにカルプ箱文字つけてきました。 | 豊橋の看板屋さんブログ63日目

 

新規開店する美容室さんにカルプ文字をつけてきました。

 

取付工程ってお話したこと無かったと思うんで、カルプ箱文字の取付方法についてお話してみますね(^^)

 

豊橋の美容室さんのカルプ箱文字。木板へ取付しました!
豊橋の美容室さんのカルプ箱文字。木板へ取付しました!

 

まずは仕上がり具合から〜

 

今回は木板壁面に取付をいたしました。

当初、シルバーの色をご希望だったんですが、女性のお店ということで【優しい】感じをだしたいご要望をお聞きしていたので、写真の濃い目の木板にマッチするオレンジ色にてご提案。

 

オレンジは色自体が暖かいイメージがあるので、女性の優しい雰囲気にはいいかなーって感じです(^^)

 

カルプ箱文字を取り付ける壁面/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例
カルプ箱文字を取り付ける壁面/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例

 

この状態では民家に思われてしまうので、今から壁面へ看板取付開始です。

 

取り付ける前のカルプ箱文字/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例
取り付ける前のカルプ箱文字/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例

 

取付前のカルプ文字はこの状態。

裏面に構造用の強力両面テープ、表面は取付までキズが付かない様に、カッティングシート用のリタックフィルムを貼り、その上から、カット用の原寸トレース紙がはってあります。

 

カルプ箱文字の位置をきめて作業しやすいようにボール紙のゲージを/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例
カルプ箱文字の位置をきめて作業しやすいようにボール紙のゲージを/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例

 

先ほどのカルプ文字を直接壁面に取付しだす看板屋さんも見えますが、弊社の場合は、文字バランスも確認しながら設置をしたいので、写真のようにボール紙のゲージをつくって、まずは位置出しをします。

カルプ箱文字の脱落防止用にピン打ち/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例
カルプ箱文字の脱落防止用にピン打ち/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例

 

ゲージで位置を決めた後、カルプ文字が設置後の脱落しないように、ピンを壁面に打ち込み、そこにカルプを押しつけて設置します。

 

新規壁面で塗装もしっかり塗ってあるので、両面テープだけでも接着力はあるんですが、ピンを打って置いた方が長持ちしますから(^^)

 

ゲージに合わせてカルプ文字を設置/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例
ゲージに合わせてカルプ文字を設置/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例

 

先ほどの穴あきゲージに、合わせてカルプ文字をピンに押しつけながら取り付けていきます。

両面テープとピンで設置するので、ほぼ脱落する危険性は低くなります。

 

ちなみにこのカルプ文字は、側面も白色で塗装してあります。

 

カルプの素材色が白なので、塗らないと言う業者さんも見えますが、塗った方がカルプも長持ちするので一手間かけて取付を行います。

 

カルプ文字表面につけてあった養生シートを剥がす/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例
カルプ文字表面につけてあった養生シートを剥がす/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例

 

カルプ箱文字をしっかり壁面に設置したのち、カルプ文字の表面に傷つき防止につけてあったフィルムを剥がしていきます。

 

カルプ文字表面につけてあった養生シートを剥がし終わりました/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例
カルプ文字表面につけてあった養生シートを剥がし終わりました/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例

 

表面のフィルムを剥がし終わりました。

 

カルプ文字表面につけてあった養生シートを剥がし終わりました/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例
カルプ文字表面につけてあった養生シートを剥がし終わりました/豊橋の美容室さんのカルプ文字看板事例

 

仕上がりとしてはこんな感じです(^^)

 

後は料金パネルを設置して完了です。

そのあたりは、後日記事にしますね。

 

これが実は店舗さんとの関わりの始まりみたいなもので、今後、集客サポートでWebの活用方法等をお教えしていこうと思っています(^^)

 

 

 

またブログ記事アップしますねーーーーーー♬


看板に関するご相談はお気軽に!|TEL:0532-54-5307|メールでのお問い合わせ|看板プロデューサーの私がおうかがいします!