• 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • Home
  • 売れる看板5つの秘密
  • 看板制作事例
  • お客様の声
  • 看板屋ブログ
  • 会社情報
  • ご依頼の流れ

2016年

10月

28日

パン屋さんのスタンド看板♬ | 豊橋の看板屋さんブログ57日目

 

以前アップしたパン屋さんのバナー看板につづいて、つい先日、同じパン屋さんにスタンド看板を納品してきました♬

 

普段、看板からの集客のお話をよくする私がつくる看板を考えた時に、この表示みて『???』って思った方もいるのでは〜っと思います。

正直、私が最初にご提案した内容はパン屋さんをイメージできる、パンの画像をいれたものでした。

 

でも最終的に、この看板にして正解だったんです(^^)

 

 

■この看板の目的はただ一つ......朝10時から開店ですよ!!って伝える事

 

この看板に対してお客様が求めていることはたった一つ。

 

『開店時間が10時だとお客様に伝えたい』

 

このパン屋さん、すごく人気のお店なので朝も早くから来店のお客様が見えるそうなんです。

ただ朝のパン屋さんは戦争で、あまり早く来店いただいても対応ができず、10時からの営業を明確に伝えたい!!!

 

そこで求められた内容が写真の通り、営業開始時間【10:00】を強調すること♬

 

シンプルですが、そこだけなんです、要望は!!!

 

それで内容は写真の通りにしたんですが、ちょっとデザインに変更がでました。

当初、スタンドのベース部分を黒で私は設定をしていました。

 

なぜならスタンド看板として黒が下にある方がしまりがでるか!

 

でもお客様からでた御要望は

『黒だと男性的すぎるから他の色にできないか..........』

 

その中で、明るい青色等が候補にでたんですが、最終的に、深みのある青の方がしまりがでるし、ベースとしての落ち着きもだせるので深めの青色にしていただきました。

 

マムさん、お写真拝借しました(^^)
マムさん、お写真拝借しました(^^)

■フランス国旗をイメージすることで...

 

そこでデザインを考える段階でフランス国旗がイメージで湧いてきました。

 

フランス国旗=フランスパン=パン屋さん

そんな風にイメージングできるかな〜って事で(^^)

 

当初、ブルー部分は塗装にしようと思ったんですが、パネル看板の部分がグロスのラミネートかけている仕上げだったんで、同じ質感のグロス感がでるように、ブルー部分はグロスのカッティングシートにて仕上げました。

 

 

納品時にはお客様にもすごく喜んでいただき、一緒に記念撮影.......ちぃーっと恥ずかしかったですが(^^;

 

 

■笑顔の道しるべ♬

 

何より、お客様が言っていただいた感想の『笑顔の道しるべできて 嬉しいです』....これが最高に嬉しいお言葉でした!

 

 

そう、私はこの看板を、何とかパン屋さんを連想できるようっと考えながらデザインしていたんdすが、もっとシンプルに考えればよかったんです。

 

『笑顔の道しるべ』

 

お客様がいっていただいた、コレが本来私が考えるべきことだった!!

偶然、そうなったんで良かったんですが、純粋にそこを意識してデザインをする事が出来なかったのが、悔しいんですが、逆に言えば、お客様にそこを思い起こすことが出来ました。

 

ありがとうございました♬

 

 

 

 

お薦めの『笑顔のこぼれるパン屋さん/マムズブレッドさん』

 

 

またブログ記事アップしますねーーーーー


看板に関するご相談はお気軽に!|TEL:0532-54-5307|メールでのお問い合わせ|看板プロデューサーの私がおうかがいします!