• 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • Home
  • 売れる看板5つの秘密
  • 看板制作事例
  • お客様の声
  • 看板屋ブログ
  • 会社情報
  • ご依頼の流れ

2016年

9月

30日

うなぎ屋さんは看板よりも匂いを出せ♬ | 豊橋の看板屋さんブログ29日目

 

自分のお店の強みや魅力を、更に言えば、お客様を惹きつける魅力がなんなのか本当に理解していますか?ってお話しです(^^)

■うなぎの匂いには勝てません....

 

タイトルのフレーズは、実は私が鰻屋さんから看板の御依頼をいただいた時に、鰻屋さんにお話して

『看板屋がなにいってるんだ!!!』

って怒られました(^^;

 

私の友達の間では有名なフレーズ(^^)

 

でもこれ、決してふざけて行ってるわけじゃ無いですよね。

 

街中あるいてて、ふいに鰻の匂いして、『うなぎ食べたい!!!』って思った事ありませんか?

誰しもがそんな感覚になった事って有るハズなんです。

 

だって、鰻の匂いは人を鰻を食べたくさせる最強の強みだから........

 

よく、お店や商品の強みを表現し、伝えた方がいい!!

って言われます。

 

それって【商品の魅力を伝える一番の強み】って視点で考えて見ることもできると思うんです。

 

その視点で

 

『鰻をたべてもらいたい!!! どうすればいいんだろう???』って考えれば必然的に、鰻の魅力を伝える一番の強みは『香ばしい焼いてる時の匂い』だと思いませんか(^^)

 

 

 

愛知県岡崎市、めちゃめちゃ美味い味噌煮込みのお店『二橋』があります。

よかったら食べにいってみてくださいね、すごい評判なんですよ♬

http://nihashi284.com/

 

写真がそのお店のHPのトップページのキャプチャーがぞうです。

誰がどー見ても味噌煮込みじゃないですか!!

 

でもね、このHPのすごいのは上の写真がHPでみると動画になってるです。

そう、味噌のぐつぐつ煮立ってる感じで、このまま食べしまいたくなる感じ!!!

 

よかったら上のアドレスからHPみてください(^^)

 

 

■味噌煮込みうどんを食べさせたくなる一番の強みはグツグツ感!

 

鰻屋さんが鰻をたべさせたくなる一番の強みが匂いで、店頭から匂いを流すことで、人が自然とお店に誘導してしまうのと同じ原理で、グツグツしてる味噌煮込みうどんの蓋を開けた瞬間をイメージさせることで『あぁーーーー味噌煮込みうどん食べたい!!!』ってそうさせてしまっています。

 

これも伝える上での強みをすごく上手に表現してる事例ですよね(^^)

 

 

豊橋の骨付き鶏のお店の店頭看板
豊橋の骨付き鶏のお店の店頭看板

■キャッチでも出来ますよね....

 

右にある写真は、豊橋にある骨付き鶏のお店です。

 

もともと、右下に骨付き鶏の写真があり、私はその隣の空間への看板の御依頼をいただきました。

 

その時、骨付き鶏のお店への来店を促す時に、どうすればいいのかと考えました......

 

『骨付き鶏って、きっとビールと一緒に吞んだら

   美味いだろうな〜』

 

『上品に食べるよりも、たぶん、むしゃぶりつくように

   食べるだろうな.....』

 

そもそも、骨付き鶏のイメージ自体を、豊橋の方が知らない現状を踏まえ、どんな風に食べるものなんだろう?

まずはそれをイメージしてもらいたい!

 

そして、その味を、雰囲気を一度でもしってしまった方がこの看板みたら、また食べたくなる気持ちにさせたい.....

そんな事を踏まえて

どう伝えるのが良いんだろう???

っと考えた結果、看板に表現したのが左の写真にある

 

『ビールと一緒にしゃぶりつく』

 

ってキャッチコピーでした♬

これも食べたくさせる一つのやり方です。

 

ちなみにココの喜聞屋さんの骨付き鶏、半端なく美味いっす!!!

勿論ビールとの相性はバッチリです。

 

 

市電通りの前畑電停手前にありますので、是非是非食べに行ってみて下さいね。

豊橋で本場香川の骨付き鶏を食べられるのはココだけです♬

 

駅前にできた某チェーン店とはお店の雰囲気も味もまったくことなり、大人がじっくり骨付き鶏を味わいながら、大将との会話を楽しむお店。

駅前はきっと若い方達向き、こちらは私の様ないい年こいたおっさん、おばちゃんが楽しめるお店です(^^)

 

■喜聞屋さんの食べログページ

https://tabelog.com/aichi/A2306/A230601/23049797/

 

喜聞屋さん、はやくHP、つくりんね(^^;

 

 

是非一度、商品やサービス、会社自体の魅力、強みを考えるのと同時に、本能的に何を刺激されるとその商品、才ービスを利用したくなるかを考えて見て下さいね。

 

それが見つかると、販促の仕方、きっとごろっと変わると思いますよ(^^)

 

 

 

またブログ記事、アップしますねー(^^)


看板に関するご相談はお気軽に!|TEL:0532-54-5307|メールでのお問い合わせ|看板プロデューサーの私がおうかがいします!