• 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • Home
  • 売れる看板5つの秘密
  • 看板制作事例
  • お客様の声
  • 看板屋ブログ
  • 会社情報
  • ご依頼の流れ

2016年

9月

18日

SEO面やネットショッピングにおける音声の可能性...... | 豊橋の看板屋さんブログ17日目

 

音声入力の技術が凄く上がってきたことを考えると、おしゃべりすることもある意味必要なスキルになってくるかもしれませんよね!

    iPhoneのSirl画面キャプチャー
    iPhoneのSirl画面キャプチャー

私は1人でウォーキングをする時、iPhoneに喋りかけながら歩いています。

知らない人がそれを見たらちょっと危ない人!て思われてしまうかも知れませんが、実は音声入力をしながらFacebookやTwitterに投稿をしたりしています!

最近の音声入力自体、1年位前と比べると格段に精度が上がってきていて、このブログのテキストもほぼ99パーセントが音声入力で入力を今しています。

皆さんの中にも、人がいないところでは音声でラインやFacebookへの投稿を入力している人もいるんじゃないでしょうか?

その他にもiPhoneのsiriの様に音声でスマホからいろいろな検索をしている人もいると思います。

それだけ音声が精度よく入力できているという事は、逆の見方をすればウェブ上にで流れている音声情報をGoogle動画内容をテキストと同じような感覚で理解していると言う事でもあると思います。

そうやって考えれば、今現在はYouTube等の動画の検索は、ほぼタイトルであったり説明文の中にあるキーワードから検索結果が決まってきていますが、近い将来、もしかしたら半年後1年後ぐらいには、動画の中でしゃべっている言葉をそのまま検索にあげてくるような形になると、数年前から実は思っていました。

 


検索だ けじゃなく、ショッピング等においても、音声でスマホに喋りかけて(ダイエットに効くヨーグルトを買いたい(と、喋りかければ関連するショッピングサイト が表示され、購入すると言えばそのまま、スマホに登録してある住所とか電話番号とかが自動に連動して注文が完了してしまう!と言う形だったり、GPSから 推測した歩いて行ける距離のスーパーまでの道順を自動でGoogle マップで案内してくれる、そんな風にもうすぐなってしまうような気がしています。

いつものように、ちょっと話が脱線しかかっているんで下に戻しますね。。。。。。

私のような固い頭だとなかなかすぐにどんな形になると言うのが表示できませんが、動画を撮ること自体がすごく重要になってきている現在、動画の中でいかに自分の言葉で伝わるようなおしゃべりができているかも大切なことだと思います。

私の動画が実はどんな短いものでも、ほとんど自分の言葉で喋っていると言うのは、そういう意味もあったりします。

動画を撮るときにそんなことも意識してみるといいかもしれませんよね!

ここまでのテキスト、全部音声入力でやってみました!!!

またブログアップしますねー!


看板に関するご相談はお気軽に!|TEL:0532-54-5307|メールでのお問い合わせ|看板プロデューサーの私がおうかがいします!