• 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • Home
  • 売れる看板5つの秘密
  • 看板制作事例
  • お客様の声
  • 看板屋ブログ
  • 会社情報
  • ご依頼の流れ

2016年

4月

02日

風がふいても倒れにくいスタンド看板の事例です | 豊橋の看板屋さん

風がふいても倒れにくいスタンド看板の事例のご紹介です。

 

 

■風が吹いても倒れにくい看板

 

豊川稲荷の門前商店街にあるまつやさんから、人気の【おきつねあげ】をPRしたいので、参拝客が多いお正月に間に合うようにスタンド看板が欲しい!!!

っとの御依頼をいただき、デザイン&制作して納品してきた事例です。

 

スタンド看板の場合、風が吹くと倒れる、倒れない様にするために重くすると運ぶのが大変......そんな宿命がついてまわります。

そんな問題点を解消するスタンド看板写真にある、風が吹くとゆらゆらと揺れて風をよけて、倒れにくくするスタンド看板!

(もちろん、台風などの強風の時は耐えきれませんけどね(^^;)

 

■看板面がマグネットシート♬

 

ちなみに今回のスタンド看板は、更に別の細工をしてあります。

 

実は看板面がマグネットシートでつくってあり、季節、イベントによって看板面を差し替えることが可能になったてます。

 

この店舗さんの場合、お正月は半端なく参拝客がくるので、おきつねあげをメインにしたいけど、それ以外の季節はメインの稲荷寿司だったり、他のPRもしていきたいご様子だったんで、マグネットタイプで看板面を差し替えられるスタイルでご提案させていただきました!

風除け看板のイメージは下記の動画みていただくとわかります。

マグネットシートの看板面の様子はこっちの動画で〜

 

今回の看板のデザインですが、ご覧の通り、まずは写真&タイトルをメインにしてあります。

 

おきつねあげと言うネーミングで、おきつね=油揚げのイメージがわきますし、写真でどんな感じのモノなのかも伝わるので!

 

さらに、食べたときの食感が伝わる様に

【こんがりジューシー】

って感じのサブキャッチをいれて、

食べてみたい理由を感じてもらえる様にしました(^^)

 

ホントはココに匂いが付くとベストなんですけど、調理場の構造上の問題もあって、においを外に出すことができませんでした。

 

食べ物の場合、においを出す!!!

ってすごく重要なんですよ〜

 

うなぎとかってニオイをかいだだけでたべたくなるでしょー(^^)

 

豊川稲荷前にある門前町にまつやさんはありますので、お近くにいったら、是非おきつねあげ、食べてみてくださいねー!

醤油とネギがぜっぴんにあってます(^^)

 

まつやさんのホームページ

 

 

またブログ記事アップしますねー♬

 

 

 

 

あっ、そうそう!!!

この度、WEBや看板を集客にどう活かせば良いのかを書いた集客指南書を作りました。

東三河の店舗さん(実店舗のある方)限定にはなりますが、下記よりお申し込みいただけます。

集客指南書のお申し込みはコチラから

 


看板に関するご相談はお気軽に!|TEL:0532-54-5307|メールでのお問い合わせ|看板プロデューサーの私がおうかがいします!