• 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • 豊橋で売上UPに困っている店舗さんを“売れる看板”でお手伝い!
  • Home
  • 売れる看板5つの秘密
  • 看板制作事例
  • お客様の声
  • 看板屋ブログ
  • 会社情報
  • ご依頼の流れ

2015年

5月

26日

看板の写真選びも慎重に(^^) | 豊橋の看板屋さん

左の写真、めちゃ美味しそうでしょー♬


私の運営してるFacebookのランチグループで、最近投稿して、いいね!が沢山ついた記事に掲載してあるパスタの写真です。


豊橋の某有名パスタ店のインディアンスパって言う、私のお気に入り.......美味しいんです、コレっ(^^)


https://www.facebook.com/groups/281112085426981/permalink/398976543640534/


facebookやtwitter、ブログなんかのソーシャルメディアに、食べ物の写真を投稿するときは、食べ物に寄って拡大して投稿するのが、料理を美味しく見せるコツだったりします。


でも、意外と多くの方は、料理全景を映したり、場合によってはセットモノのすべてを映したがったりするんです(^^;


拡大したときと全景を映したときで、PCやスマホなどでそれを見たときに、どっちが美味しそうに見えるか、試しにやってみてくださいね。


同様に、右の写真も脂身たっぷりのバラカツを拡大して撮ったモノ♬

これまた、ココで見ると美味しそうですよねー


では、看板を作る時も同じように写真を拡大して撮ってみたらいいのではないか!

っと思われる方も多いとおもいますが、それがそーでもないんです(^^)


このカツの写真を、パソコンから離れて見てみてください。


たぶん、茶色と白色の何かよくわからない物体に見えたりしませんか。とてもカツには見えないハズです。


WEB上でこの写真をパソコンや、スマホでみてると、カツの衣のサクサクした感じや、脂身の肉汁の具合がたまらなく美味しく見えるんですが、看板としてこの写真をみるときは、たいだい、遠目に見るケースが多い。


衣のサクサク感や肉汁の美味しそうなテカり具合が看板として、離れた所から見ると伝わりにくかったりします。



だったら、上記の写真をパソコンから離れて見たらどうでしょうか?


離れて見てもカツにみえるでしょー(^^)


勿論、衣のサクサク感や、肉汁のテカり具合までは認識できませんが、逆に全景が見えることで、カツ自体の認識もできるし、添えてある野菜や、お皿の丸みをみせることで、この看板写真を見た方には、これがカツだとしっかりと認識させる事が可能だったりします♬


これにプラスして、料理に近づいて拡大した写真を合わせて載せれば、カツをイメージしつつ、サクサク感や、肉汁部分を感じる事ができるので、より効果的に美味しさを伝える事ができます。


看板に載せる写真選ぶ時には、こんな事もちょっと考えて選んでみてくださいね(^^)



また記事アップしますねー!!!



看板に関するご相談はお気軽に!|TEL:0532-54-5307|メールでのお問い合わせ|看板プロデューサーの私がおうかがいします!